FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Microsoft Word 2002/2003

Microsoft Word 2002/2003で起きるみたいだが
箇条書きを使おうとした途端にワードが終了する現象がある。

修復は必要ない

修復しようとするとインスールCD入れるように言われて
キャンセルしてもエクセルは永久にインストールCD入れるように言われる現象が出て使えなくなる。

会社ではCDは1枚で何十人何百人が使うシステムだからCD持ってないので困る。
追記
インストールCDの催促が出るがそのままにしてもう一度エクセル起動すると使える。
Windowsアップデートでこの現象が消える。


Normal.dotを消す

ネットで見つけた解決策の一つ、Normal.dotを消して新しく作り直させた経験がある。
たしかに落ちなくなった。でも再発した。

このファイルってショートカットキーやマクロを登録しているので、それも消えてしまうのはダメージが大きい。
ワードがいきなり終了してしまうのは困るけど、簡単に一括して複数のキーとマクロをインストールする方法がないからなあ。

良く使うマクロやカスタマイズしたショートカットやツールバーはどこかに保存しておいて、別のPCとかインストールし直しになってもすぐに組み込める仕組みならいいのにね。
WORDのアドオンとか作ればいいのだろうか。
でもVisual Studio 2005 Tools for the Microsoft Officeとかって8万円くらいするし
一般の消費者がどうにかできるレベルじゃないな。
この話に限ったことじゃないけど。ソフトウェア価格の二極化。

お勧めの方法

KB904806 の説明にあるようにレジストリを名前変更などで消せばいい。
バージョンによって場所が少し違う。
HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\10.0\Word\List Gallery Presets

箇条書きを選ぶ一覧の内容が変わってしまうけどね。


ユーザータグが気に入らないのでここに直接書く
WORD 箇条書き 強制終了
  1. 2009/02/09(月) 10:35:29|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<Excel 2007は酷い | ホーム | nビット目の値>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。